盗聴器・盗撮カメラ捜索

誰にでも盗聴・盗撮の危険が

盗聴・盗撮なんて自分たちには関係ないと思われている方が、大勢いらっしゃると思いますが、 それは大きな間違いです。盗聴器・盗撮カメラの販売個数は、年間20万個以上と言われています。 それに伴い盗聴・盗撮犯罪は年々増加の一途を辿っています。

盗聴器・盗撮器ともに、 一般のご家庭に取り付けられているのが半数を占めています。 一人で住んでいる女性に対し、彼氏や元彼さらにはストーカーなどが取り付ける事例も大変多いです。 ホテル、職場、公衆トイレ等で盗聴・盗撮は行われています。 簡単に盗聴器・盗撮カメラを手に入れることが可能になった今、私たちの周りは常にそういった危険にさらされています。

盗聴・盗撮に心当たりはありませんか?

盗聴・盗撮されやすい・されているケースには、共通する状況があります。 心当たりがある場合、プロによる調査をおすすめします。

盗聴・盗撮が疑われる例

  • 自分以外に誰かが部屋に入った形跡がある
  • 最近引っ越してきた
  • 監視されたり部屋をのぞかれているような気がする
  • 自分しか知りえない事を、第三者が知っている
  • 室内で異音が聞こえる
  • 自宅周辺に不審な人や車を見かける様になった
  • 金銭や人間関係でトラブルを抱えている
  • 最近いたずら電話が頻繁にかかってくる様になった
  • 泥棒に入られたことがある
  • 以前の交際相手が電子機器に詳しく陰湿な性格だった
  • 月の電気使用料が最近高くなっている

その他、盗聴・盗撮の不安のある方は、お気軽にご相談下さい。

探偵調査で盗聴・盗撮から守ります

当探偵社では、専門の調査機材と豊富な経験に裏付けられた確かな調査で、 最新の盗聴・盗撮カメラを速やかに発見し撤去します。

コンセント・エアコンの内部や上部・ブレーカーボックス・換気扇・照明器具・ ドアポストの内側ほか細やかに調査を行い、 設置者の因果関係までを調査して、不法なプライバシー侵害行為を徹底的に調査します。 ささいな事でもお気軽にお問合せください。