調査力について

経験豊富な探偵調査員を起用

決定的な証拠をつかむ調査報告書

探偵調査は調査員の能力に関ってきます。 ただ家や勤め先を見張り、ただ追跡するだけではありません。 時には、厳しい条件下でしか得られない情報をつかむ必要が出てきます。

アサップ総合探偵社では、20年以上の経験があり、 年間100件以上の探偵調査を行なっています。 その経験と実績を活かした調査員が日々、調査を行っています。

厳選した調査機材を使用

探偵調査・浮気調査に決まった時間などありません。真昼間だろうが、 深夜だろうが証拠を取れるタイミングは訪れます。 そこで我々は例え夜間だろうと、正確に写真・映像を撮ることができる「暗視望遠カメラ」を導入しています。

また、調査員が接近できないところでは「光学100倍以上の望遠カメラ」、 逆に接近して撮るときは相手にばれないような「超小型カメラ」と状況に応じて使用するカメラを変えて、 証拠を撮り逃しません。

プロの探偵が使用する特殊なカメラで、証拠をつかみます

GPS調査で、位置情報を逃さない

GPS調査で行動を徹底追跡

本格的な探偵調査までは踏み切れない方のために、GPS等を使用した簡単で便利なGPS発信器を、 自ら追跡したい相手のカバンや車のダッシュボード、などに潜ませるだけです。 調査対象者がその日行った場所などを調査できます。 調査対象者の現在位置を、お手持ちのパソコンやスマートフォンで確認出来るため、 尾行の手間やリスクを冒すことなく行動の確認や記録が可能です。

GPS調査についてはこちら

プライベートな場所での証拠も掴みます

プライベートな空間でのパワハラ・モラハラ・浮気現場も調査

「浮気」、「家庭内のトラブル」、「ドメスティック・バイオレンス」など 生活の中の密室な場所で起こっている、都合の悪い出来事を 証拠もないのに認める人などいません。 最初は認めていても、裁判になると認めないというケースも多々あります。

プライベートな場所での証拠は重要です。 例えば、 浮気で離婚する場合は、 証拠が無いと、どちらが悪かったのか明確にならず、財産分与や養育費、 慰謝料についても優位に立つ事が出来きません。 証拠を持っているから優位に立ち、浮気相手やパートナーとの交渉や裁判にも優位に立てます。

アサップ総合探偵社では、 「ICレコーダー」、「小型特殊カメラ」など適材適所の機材を、 寝室、ベッド、リビング、などに設置し調査します。 プロの機材により、長時間、鮮明に撮影録音が可能です。 近くにいても全く気付かれることがありません。 会話を録音し、映像も鮮明に保存し証拠として使用します。

裁判に強い調査報告書

決定的な証拠をつかむ調査報告書

ここまで紹介していた機器、調査で集めた情報は まずは結果を分かりやすくまとめてお伝えします。 そして、情報を形にまとめた調査報告書を作成します。

当探偵社の調査報告書には、立ち寄り先、接触人物、行動内容などを時系列で細かく記述し、 調査対象者の行動を記録した鮮明な調査写真が添付されています。 調査報告書は、不貞行為(浮気)や裁判の証拠資料としてそのまま使用できます。

調査報告書についてはこちら