不動産・土地調査

増えている不動産・土地トラブル

日本をバブル経済が駆け巡った頃からと比べると、土地や建物の価格も落ち着きをみせたと思いがちですが、 不動産をめぐるトラブルは増えています。土地や建物の取引先には不動産業者などを間にはさんで、 法的な各届出をきちんと済ませなければなりません。

個人間だけでなく、業者を介してのトラブルも多いです。 中でも悪質な業者は、口頭だけでの約束で契約を進めようとしたり、 書類を交わして安心していても、土地や建物の登録簿そのものを偽造しているケースもあります。

不動産取引で動くお金は、決して簡単に右から左へ動かせる金額ではありません。 それが詐欺だった場合は、すべてを失ってしまう可能性さえ否定できません。 そういった不動産・土地に関するトラブルを防いだり、対応するため当探偵事務所では徹底した調査を行います。

役に立つ不動産・土地の調査

さまざまな理由で不動産・土地調査を行なう方がいらっしゃいます。

財産分与での調査例

  • 浮気が原因で離婚することが決まり、慰謝料請求を検討している
  • 配偶者が持つ全ての不動産・土地を事前に把握する必要がある

信用状況を確認するための調査例

  • 子供の結婚相手やその家族の不動産・土地の状況を知りたい
  • 取引を検討している企業・法人の不動産・土地など資産状況を把握したい

差し押さえ、強制執行のための調査例

  • お金を貸した相手が返済に応じないため差し押さえる予定がある
  • 債務者の資産が不明なので、不動産・土地などの資産状況を調査したい

住宅購入時、転居時のの調査例

  • 地域の治安状況や天災のリスクなどの不安がある
  • 中古物件や賃貸物件で、事件や自殺の有無の調査

その他、あらゆる不動産・土地調査を行なっています。お気軽にお問い合せください。

不動産・土地調査なら探偵調査で

不動産・土地関連調査では、特定の相手(個人/法人)の不動産・動産(土地/家屋/車両)の保有状況を 把握することができます。 慰謝料請求、財産分与、差し押さえ、強制執行時に最も有効な資産調査となります。

不動産・土地の契約上のトラブルから悪徳業者まで、不動産トラブルが急増している背景があり、 大きなトラブルになる前に、取り返しのつかないことになる前に、素早い解決や調査を行います。